昼は仕事。帰宅後は育児。そして夜にGAMEをしようと画策するも子供と一緒に寝てしまう男の日記。


by fe-bull
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1年目フレッシュリーグ 終了

第6節、後半戦がスタート。新町ルドルフとのアウェイ戦に挑む。
25分、スローインを受けたきくち が反転してクロスを上げる。そのクロスにしおた が飛び込みダイビングヘッド!
先制点を奪った。
しかし、32分左CKからでぐちに決められ同点とされてしまう。
前半はその後お互いにチャンスを作るも決めきれず終了。
後半開始早々にやまうち が二枚目のイエローカードで退場となった直後のセットプレーで
失点し、逆転を許してしまう。
10人ではあるものの、交代カードを切り得点を奪いに行く指示をだす。
迎えた81分、リスタートのこぼれ球を拾ったまちだ が右サイドを突破!
PA外から打ったシュートが見事に決まり同点に追いつく!
なんとかドローに持ち込み2位をキープ

A 新町ルドルフ 2-2 DRAW


第7節、1位白浜イレブンとの天王山。
序盤はジョケイバペース。相手ゴール前までボールを運ぶものの
相手DFに阻まれなかなか得点を奪えない。
優勢のまま迎えた32分、左サイドを抜け出したしおた がゴール付近まで突破し
マイナスのパス。これをうけたやくまる が落ち着いてゴールに流し込み先制点。
勢いにのりたいジョケイバだったが、前半ロスタイム、最終ラインでもたついてしまい
せた に同点ゴールを奪われる。
後半はお互いが攻めあうもGKの好守でなかなか得点が入らない。
このまま試合終了かと思われた86分、左サイドからのスローインをうけたひのくま がクロスを上げる。
ゴール中央でみね が見事なトラップからダイレクトで放ったシュートがネットを揺らし勝ち越しに成功!
アウェイでの直接対決を制し、首位を奪取!

A 白浜イレブン 1-2 WIN


第8節、青葉をホームにて迎え撃つ。
開始早々から青葉に攻め込まれるもDFむなかた、うえの を中心に失点を許さない。
前半は良い所無く終了してしまう。
後半57分、最終ラインのうえの が前線へロングフィード。
MFまちだ がDFに上手く体をぶつけラインの後ろを取り、GKと1対1に。
これを確実に決めて先制する。
勢いに乗ったジョケイバは69分、MFどうめき のアーリークロスがFWやまうち の頭にピタリ!
やまうちのダイビングヘッドで追加点を奪う。
今節も快勝で首位をキープ。2位白浜との勝ち点差は2となった。

H マルカトーレ青葉 2-0 WIN


第9節、赤石との一戦。
動きの硬い赤石に対し、22分、最終ラインで相手DFのボールを奪ったひのくまがシュート!
これが見事に決まり、先制。
続く26分、MFまちだ の絶妙な浮き球のパスに反応したのは、またもひのくま!
今度はキーパーの頭上を越えるループシュートでゴールを奪った。
これで油断したのか、30分、赤石の右CK時にPA内でファウル。PKとなってしまう。
失点を覚悟したが、GKひろおかがビッグセーブ!
流れを引き寄せたかに見えたが38分、ひのくまが一発レッドで退場となってしまった。
後半は守りを固めたジョケイバが赤石を無失点に抑えて勝利!
優勝へ一歩近づいた!


H 赤石ミラクル 2-0 WIN


JAPAN CUP1回戦、キャピタル東京との一戦。
1トップひのくまを欠くため、前回ひのくまが不在時同様、
やまうちを1トップに据え、トップ下にはXXXを起用。
開始2分、むろいに強烈な先制パンチをくらってしまう。
その後も東京の猛攻にさらされ続けるも前半は最少失点で耐え抜いた。
後半に入ると徐々に足がとまってしまうジョケイバ。
67分、70分、75分と立て続けに失点し、一回戦敗退となった。

キャピタル東京 4-0 LOSE


最終節、勝てば文句なしの優勝が決まる一戦。
ここまでリーグ9連敗中の緑丘をホームにて迎え撃つ!
前半14分、ボランチで起用されているDFすぎもとのロングフィードに
ひのくま、やまうちがポジションが被りボールに触れない間に滑り込んだのは
MFやくまる!幸先よく先制ゴールを奪った。
その後も緑丘ゴールに迫るも追加点は奪えなかった。
後半に入っても攻め続けるジョケイバ。
68分、DFきもつきのアーリークロスにすぎもと が飛び込むがバーをたたく。
転がるボールの先にはひのくま!きっちり押し込んで2点差とする。
続く75分、MFまちだからのパスを受けたひのくまがゴール左上に突き刺さる豪快なゴールで駄目押し!
最終節を勝利し、フレッシュリーグ優勝!ステップリーグへの昇格が決定した!

H 緑丘SC 3-0 WIN

最終順位
1 府中ジョケイバ23 7-2-1
2 白浜イレブン19 6-1-3
3 新町ルドルフ17 4-5-1
4 マルカトーレ青葉13 4-1-5
5 赤石ミラクル13 4-1-5
6 緑丘SC 0 0-0-10
[PR]
by fe-bull | 2012-07-18 22:18 | カルチョビット