「ほっ」と。キャンペーン

昼は仕事。帰宅後は育児。そして夜にGAMEをしようと画策するも子供と一緒に寝てしまう男の日記。


by fe-bull
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

10年目 N1リーグ3年目

N1リーグ3年目
今季は王者として迎えるN1リーグ。
アジアチャレンジトロフィーにも参加が決定しているが
カップ戦に力を入れるか判断に迷う。

DFなんばらが引退。
開幕までにめぼしい補強選手がおらず
補強のないまま、開幕を迎えた!

2月4週 第1節 飯田 A0-1 LOSE
3月1週 第2節 東京 H1-0 WIN
3月2週 第3節 奥州 A0-1 WIN
3月3週 第4節 奈良 H1-0 WIN
3月4週 第5節 京都 H3-0 WIN
4月1週 ACT 上海倶楽部 0-0 DRAW
4月2週 第6節 浜松 A0-1 WIN
4月3週 第7節 那覇 H2-1 WIN
4月4週 第8節 大阪 A0-3 WIN
5月1週 ACT カオマンガイ 0-0 DRAW
5月2週 第9節 佐世保 H0-1 LOSE
5月3週 第10節 筑波 A0-3 WIN

開幕からの12連戦を乗り切った。
リーグにはFWながさわ、MFさちこ、MFりゅうざき、DFしむらを起用した。
開幕戦を落とすもその後は7連勝し、首位へ浮上。
カップ戦にFWやえがき、MFあいこ、MFひこさか、DFこすぎを起用し
2戦連続のスコアレスドローとなった。
また、DFきょうの を獲得した。

6月1週 第11節 富山 H1-1 DRAW
6月2週 ACT ミルザガゼミ 3-1 WIN
6月3週 第12節 飯田 H2-2 DRAW
6月4週 第13節 東京 A1-2 WIN

ACTは勝ち点で並ぶも得失点で2位となり、決勝進出を逃す。
リーグは2つ引き分けたが首位を守った。

7月2週 第14節 奥州 H1-2 LOSE
7月4週 第15節 奈良 A1-3 WIN

試合間隔が空き、日程的には楽になってきたが
14節を落としてしまう。
MFもうり、DFしいなを獲得した。

8月3週 第16節 京都 A1-4 WIN
8月4週 第17節 浜松 H0-1 LOSE

どうにもホームでの勝率が悪い気がする。。。

9月2週 第18節 那覇 A0-2 WIN
9月3週 第19節 大阪 H2-0 WIN
9月4週 JC 緑ヶ丘 7-0 WIN
10月1週 第20節 佐世保 A0-1 WIN

20節、佐世保に勝利し、N1リーグ2連覇達成!
JAPAN CUPとの2冠を目指す!

10月3週 JC 岡山 6-1 WIN
10月4週 第21節 筑波 H0-0 DRAW
11月2週 JC 富山 3-2 WIN
11月4週 第22節 富山 A1-0 LOSE

リーグ戦は控え主体で臨み、1分1敗となった。
JCは富山に苦戦するも逆転勝利で準決勝へ。

12月1週 JC 武蔵野 3-0 WIN
12月3週 JC 東京 3-2 WIN

JC決勝、先制直後に失点。更に失点し逆転され前半を終えるも
後半に2得点を奪い、JAPAN CUP優勝!
国内2冠を達成した!


府中  45 14勝3分5敗 +20
京都  39 11勝6分5敗 +8
富山  36 11勝3分8敗 +8
飯田  36 10勝6分6敗 +4
筑波  35 10勝5分7敗 +6
奈良  34 11勝1分10敗 +3
佐世保 32 10勝2分10敗 -3
大阪  27 8勝3分11敗 -11
奥州  26 7勝5分10敗 -11
浜松  25 7勝4分11敗 -2
東京  21 6勝3分13敗 -7
那覇  17 4勝5分13敗 -15
[PR]
by fe-bull | 2012-11-03 23:01 | カルチョビット