「ほっ」と。キャンペーン

昼は仕事。帰宅後は育児。そして夜にGAMEをしようと画策するも子供と一緒に寝てしまう男の日記。


by fe-bull
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

4年目 終了

「10月」

A 清水 0-0 DRAW
H 名古屋 3-0 WIN
A 徳島 2-0 LOSE
H 磐田 3-0 WIN

代表での活躍で松田、都築の人気が急騰した!
不安定な闘いが続くも順位は11位まで浮上。


「11月」

A C大阪 0-3 WIN
H 神戸 0-0 DRAW
A 横浜 0-2 WIN

最後の3節を無敗で乗り切り、なんとか9位でフィニッシュ。
かろうじて前季の成績を上回る。



「12月」
今季のフリー移籍には特筆するような選手はリストアップされず。

ニューイヤーカップ
H 富山 2-0 WIN
H 鹿島 1-1 2PK4 LOSE

ベスト16にてPK戦の末、鹿島に敗戦。

ストヤノフが現役を引退。
まだまだやれると思うのだが。。。

J1得点王、MVPにMF達海、
ベストイレブンにGK権田、DF松田、MF達海、MF都築が選出された。

年末に来季のスポンサーと契約
SOSSAF Ltd. 6000万×1年
東京薬品研究所 3200万×2年
青海パルプ 2400万×2年
テップ 2000万×1年
ピサリード 2000万×2年

スカウトの奥島も引退したため、
とりあえず無料スカウトの佐伯千博と3年契約を結んだ。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-30 20:31

4年目 9月まで

「6月」

A 清水 2-1 LOSE ナビスコ
H C大阪 0-0 DRAW
H 川崎 0-0 DRAW ナビスコ
A 神戸 0-1 WIN
A 神戸 0-1 LOSE ナビスコ
H 横浜FM 1-1 DRAW
H 鹿島 1-3 LOSE

得点がなかなか奪えず、勝利が遠い。。。
10位まで順位を落としてしまった。

ナビスコカップは予選2位には慣れたがGL敗退が決定した。


「7月」
代表合宿に松田、達海、都築が召集された。
チームは沖縄でキャンプ

広島 1-2 LOSE

トライアルカップにも出場。
H 京都 2-0 WIN
H 広島 0-1 LOSE

ベスト4で敗退。


「8月」
リストアップされた那須 大亮()を移籍金1億、年俸3000万×3年で獲得!

A FC東京 1-0 LOSE
H 京都 3-0 WIN
A G大阪 5-1 LOSE
H 広島 1-2 LOSE
A 大宮 1-0 LOSE

負けが先行し13位まで順位を落としてしまった。


「9月」

A 浦和 0-0 DRAW
H 川崎 0-2 LOSE
A 千葉 1-2 WIN
H 新潟 1-0 WIN

順位をさらに1つ落として14位。。。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-28 19:48 | サカつく7

4年目 5月まで

「3月」
今季の目標は10位以上!昨季の成績よりも良い成績を残す!

A 鹿島 0-1 WIN
H FC東京 0-5 LOSE
A 京都 0-2 WIN
H G大阪 2-2 DRAW

2勝1分1敗の8位でスタートを切った。

初期メンバー正木 重明(32)にケルンからオファー。
1810万で了承。


「4月」

H 清水 1-2 LOSE ナビスコ
A 広島 3-2 LOSE
A 川崎 0-1 WIN ナビスコ
H 大宮 4-0 WIN
H 神戸 3-1 WIN ナビスコ
H 浦和 2-0 WIN
A 川崎 2-1 LOSE

7位 4勝1分3敗

ナビスコカップはまずまずの滑り出し。


「5月」

H 千葉 0-2 LOSE
A 新潟 2-2 DRAW
H 清水 2-2 DRAW
A 名古屋 0-1 WIN
H 徳島 3-2 WIN
A 磐田 2-1 LOSE

順位を一つ上げて6位に。
スタジアムにコインパーキング 1億5000万
クラブハウスにリラクゼーションルーム 2億を設置。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-26 22:51 | サカつく7

4年目 2月まで

「1月」
今季の公約を「MF補強」に解雇条件は「サポータ300人減少」
プロモーションはサポーター獲得プラン

まずは沖縄キャンプへ。
そして、契約更改を行った。

初期メンバーは据え置きの契約で延長。
DF松田 直樹 3500万→3000万 +4年
MF山口 素弘 3800万→2900万 +1年
MF達海 猛 3000万→3500万 +4年
FW平山 相太 6490万→6000万 +2年
MF吉永元気 1600万→1200万 +1年
MF諏訪 天馬 1800万→1450万 +1年


「2月」
ミッション「友好度をあげろ」達成を狙い
ギョウザーレと3連戦。
日本代表に松田、達海、都築が選出された!

ギョウザーレ3連戦は上の3人不在のため、散々な結果に。
0-2 LOSE
1-1 DRAW
0-0 DRAW

が、ミッションはクリアできた。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-25 05:31 | サカつく7

3年目 まとめ

【大会結果】
Jリーグ ディビジョン1

1  広島  73
2  磐田  67
3  FC東京 63
4  横浜FM 60
5  浦和  60
6  鹿島  58
7  大宮  58
8  名古屋 51
9  C大阪 50
10 川崎  48
11 府中  48
12 G大阪  40
13 神戸  37
14 新潟  35
15 千葉  31
16 仙台  30
17 札幌  19
18 山形  19

ナビスコカップ
予選GL敗退

ニューイヤーカップ
ベスト16


【施設】
なし

【経営情報】
収入 +10億6530万
支出 − 7億9920万
合計 + 2億4157万

平均観客数 8117(+2126)
サポーター数 1581(+12) コアサポーター 103(+1)

【移籍情報】
IN
宮野 蔵人(18) ユース 
橋田 聡司(18) ユース
吉永 元気(18) ユース
諏訪 天馬(18) ユース

OUT
阿倍 浩一(33) FC東京
浜 仁志(22) イスタンGK
飯野 一郎(24) キエフ
[PR]
by fe-bull | 2011-08-22 19:25 | サカつく7

3年目 終了

「12月」
フリー移籍に
GK権田修一、DF水本裕貴、MF小野伸二、明神智知、谷澤達也、山岸智、
森崎和幸、水野晃樹などがリストアップ。

まずは今年痛い目を見たのでGK権田と接触、3回の交渉の末、1580万×1年で契約。
MF谷澤と交渉を行おうとしたが、交渉の席についてもらえなかった。

そしてニューイヤーカップ
H 栃木 1−0 WIN
H G大阪 0−3 LOSE

ベスト16にてG大阪に敗戦。

初期メンバーMF飯野一郎(24)にキエフからオファー
2360万で了承。

J1得点王、新人王にMF達海、
ベストイレブンにGK高尾、DF松田、MF達海が選出され、
MVPには達海が選出された!

ここで初めて今季の公約がトライアルC優勝だと思い出した!
セルジオにガッツリ文句を言われるまで全く覚えていなかった。。。


年末に来季のスポンサーと契約
ナナワインターナショナル 8000万×1年
Amsyemls 2400万×1年
トンファー 2000万×1年
テップ 2000万×2年
OKガス 1600万×1年

そして契約更改
MF山口素弘 3300万→3800万 +1年
MF吉永元気 480万→1600万 +1年
MF諏訪 天馬 480万→1800万 +1年
[PR]
by fe-bull | 2011-08-22 19:10 | サカつく7

3年目 11月まで

「10月」

A 神戸 2−2 DRAW
A 浦和 2−1 LOSE
H 名古屋 0−1 LOSE
H 磐田 0−4 LOSE

今月は1勝も出来ず順位も10位へと落としてしまった。

ユースから下記の選手を昇格させた。
GK橋田 聡司(18)
DF吉永 元気(18)
MF諏訪 天馬(18)


「11月」
秘蔵っ子に指定していた平山が「面倒見が良い」を取得!!
その一週間後、相談を受けた平山がチームをまとめ
所属選手のポリシーが一気に近づいた!!

A 千葉 1−1 DRAW
H 横浜FM 3−1 WIN
A 大宮 1−1 DRAW

J1初挑戦の今季は11位という結果となった。
目標である残留を果たしひとまずは胸をなでおろす。
しかし、大量失点してしまう試合が多く、
まだまだ力不足であることを感じるシーズンだった。
解雇条件が「赤字決算」のため、思うように施設を増やすこともできなかった。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-21 20:26 | サカつく7

3年目 9月まで

「7月」
沖縄にてキャンプを行った。
秘蔵っ子(12週)に指定した平山のポリシーがコーチに近づいた!!
スキル「どんな選手もフィットさせる」が始めて発動!
4週では期間が短すぎて発動しないのかもしれない。


「8月」

H C大阪 0−1 LOSE
A 仙台 1−0 LOSE
H FC東京 1−7 LOSE
A 川崎 1−3 WIN
H G大阪 1−1 DRAW

仙台戦にてGK高尾が一発退場。他にGKがいないアプエスタは大ピンチ。
FC東京戦、コーチと相談の結果、GKには達海が入るも結果はご覧の通り
7失点での大敗。よほどショックだったのか、達海がスランプになるも
川崎戦で本来のポジションに戻ると3得点でスランプからも脱出した。
GKの控えが必要だ。。。

順位は8位と検討している。


「9月」

A 札幌 2−2 DRAW
H 広島 1−1 DRAW
A 山形 1−2 WIN
H 新潟 3−2 WIN

今月は無敗で乗り切り、順位をキープ。
8位 11勝9分7敗

ベストイレブンに都築、達海、そしてDFティトが選出された。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-20 10:45 | サカつく7

3年目 6月まで

「5月」

H 山形 1−1 DRAW
A 新潟 2−0 LOSE
H 神戸 0−6 LOSE
H 浦和 3−1 WIN
A 名古屋 3−6 WIN
A 磐田 1−0 LOSE

J1の壁は高く、なかなか勝ち点を奪えない。
6勝4分4敗で8位となった。

個人としては達海が得点ランキングトップ、都築がアシストランキングトップと
なかなかの成績を残せているが。。。


「6月」

A 川崎 3−0 LOSE ナビスコ
H 千葉 2−0 WIN
A 磐田 1−3 LOSE ナビスコ
A 横浜FM 2−2 DRAW
H 千葉 1−2 LOSE ナビスコ
H 大宮 1−0 WIN
A 鹿島 2−2 DRAW

折り返し時点で7位とまずまずの順位に。
昇格初年度としては上出来ではないだろうか。

鹿島 39
広島 38
横浜 37
磐田 37
浦和 33
FC東京 30
府中 30

ナビスコは1勝もあげることが出来ず予選敗退。。。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-19 08:12 | サカつく7

3年目 4月まで


「1月」
今季の公約を「トライアルC優勝」に解雇条件は「赤字収益」
プロモーションはサポーター獲得プラン

まずは静岡キャンプへ。
そして、昨年末の契約更改で痛い目を見たので
先に契約更改を行った。

初期メンバーは据え置きの契約で延長。
MF達海 猛 4000万→3000万 +1年
MF都築 仁 1400万→1500万 +4年


「2月」
再び静岡キャンプ。
どんだけキャンプするんだと選手に思われているはず。。。

初期メンバーの阿倍浩一(33)にFC東京からオファー
1440万で了承。

そしていよいよJ1が開幕する!
今季の目標は何はともあれ「残留!」


「3月」

H 鹿島 2−2 DRAW
A C大阪 1−0 LOSE
H 仙台 2−1 WIN
A FC東京 0−3 LOSE

順調な滑り出しをみせ、2勝1分1敗で6位となった。
ベストイレブンには達海と都築が選出された。



「4月」
ナビスコカップのグループリーグも開始される。
H 川崎 1−1 DRAW ナビスコ
H 川崎 2−1 WIN
A 磐田 4−0 LOSE ナビスコ
A G大阪 2−2 DRAW
A 千葉 1−2 WIN ナビスコ
H 札幌 2−0 WIN
A 広島 2−2 DRAW

リーグは4勝3分1敗で7位となった。
ナビスコカップは勝利を挙げることが出来ず。

ユースからMF宮野 蔵人を昇格させた。
[PR]
by fe-bull | 2011-08-18 08:23 | サカつく7