昼は仕事。帰宅後は育児。そして夜にGAMEをしようと画策するも子供と一緒に寝てしまう男の日記。


by fe-bull
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

14年目 N1リーグ7年目

N1リーグ7年目
今年はターンオーバーを導入し本気で3冠を狙う!

2月4週 第1節 京都 A2-3 WIN
3月1週 第2節 浜松 H3-0 WIN
3月2週 第3節 東京 A1-2 WIN
3月3週 第4節 佐世保 H1-0 WIN
3月4週 第5節 大阪 H4-3 WIN
4月1週 ACT ミルザガセミ 5-1 WIN
4月2週 第6節 奈良 H4-0 WIN
4月3週 第7節 筑波 A0-1 WIN
4月4週 第8節 富山 H2-0 WIN
5月1週 ACT 上海倶楽部 3-2 WIN
5月2週 第9節 那覇 A0-6 WIN
5月3週 第10節 武蔵野 H2-1 WIN

12連戦、ACTの前の試合は主力を休ませるも
リーグは全勝で1位。
ACTも二連勝で予選突破へ大きく前進。
引き分け以上で予選突破が決まる。

6月1週 第11節 飯田 A0-0 DRAW
6月2週 ACT バクラワ 0-0 DRAW
6月3週 第12節 京都 H2-1 WIN
6月4週 第13節 浜松 A1-0 LOSE
7月1週 ACT 筑波 2-0 WIN
7月2週 第14節 東京 H0-0 DRAW

ACT予選、引き分けで決勝へ。
筑波との決勝戦を制しまずACT優勝!
リーグは主力を休ませた飯田戦で引き分け
浜松戦で敗北を喫するも首位をキープ。

7月4週 第15節 佐世保 A1-0 LOSE
8月1週 WCC モッセレン H1-0 WIN

リーグは主力を休ませて敗北。
ワールドカルチョクラシックは
ホームでモッセレンに勝利!

8月3週 第16節 大阪 A1-2 WIN
8月4週 第17節 奈良 A1-0 LOSE
9月1週 WCC モッセレン A1-0 PK 6-5 WIN
 9月2週 第18節 筑波 A0-3 WIN
 9月3週 第19節 富山 H3-2 WIN
9月4週 JC 赤石 5-1 WIN
10月1週 第20節 那覇 H1-1 DRAW

WCCはゴール数で並びPK戦に。9人目まで蹴り
6-5で勝利!1回戦突破!
リーグは主力温存して戦うも、連敗はせず首位をキープ。
JCも無難に1回戦突破。

10月3週 JC 会津 2-0 WIN
10月4週 第21節 武蔵野 A3-2 LOSE
11月1週 WCC アイスバイン H3-1 WIN
11月2週 JC 富山 0-0 PK 4-2 WIN
11月3週 WCC アイスバイン A0-1 WIN
11月4週 第22節 飯田 H0-0 DRAW

昨季まで在籍していたレザンスカ擁するアイスバインとの準決勝。
ホームで3-1と快勝、アウェイでも勝利し遂に決勝進出!
リーグ戦は前半の貯金が効いて最終節引き分け以上で
優勝という有利な条件のお蔭で無事に優勝!
まずは1冠達成!

12月1週 JC 佐世保 3-0 WIN
12月3週 JC 京都 4-0 WIN

JCも主力を投入し危なげなく優勝し2冠達成!

12月4週 WCC ACパンチェッタ 0-0 PK 3-1

やや押し気味に試合を進めるもグフォンからゴールを奪う事は出来なかった。
運命のPK戦はよつもとが2つ止めて勝負あり!
遂に世界一、3冠達成!!!

f0044364_14104275.jpg



府中  42 12勝6分4敗 +19
京都  38 11勝5分6敗 +12
奈良  38 10勝8分4敗 +11
筑波  34 9勝7分6敗 +11
飯田  33 9勝6分7敗 -3
浜松  32 10勝2分10敗 -10
佐世保 30 8勝6分8敗 +2
富山  29 8勝5分9敗 -3
大阪  28 6勝10分6敗 +0
武蔵野 24 7勝3分12敗 -5
那覇  15 5勝4分13敗 -20
東京  15 3勝6分13敗 -14

f0044364_14104284.jpg

[PR]
by fe-bull | 2012-12-22 22:10 | カルチョビット
N1リーグ6年目

余りにも高いWCCの壁。今季も育成を中心に考える。


2月4週 第1節 大阪 H5-1 WIN
3月1週 第2節 京都 A1-1 DRAW
3月2週 第3節 奈良 A1-3 WIN
3月3週 第4節 筑波 H2-0 WIN
3月4週 第5節 飯田 A0-2 WIN
4月1週 ACT スジョンガ 0-1 LOSE
4月2週 第6節 佐世保 A0-0 DRAW
4月3週 第7節 東京 H2-0 WIN
4月4週 第8節 浜松 A0-1 WIN
5月1週 ACT バラマンディ 0-1 LOSE
5月2週 第9節 那覇 H6-0 WIN
5月3週 第10節 奥州 A0-6 WIN

12連戦、リーグは無敗で首位独走。
ACTは控え主体で臨み二連敗で予選突破が無くなる。

6月1週 第11節 富山 H2-1 WIN
6月2週 ACT 上海倶楽部 1-4 LOSE
6月3週 第12節 大阪 A0-2 WIN
6月4週 第13節 京都 H5-0 WIN
7月2週 第14節 奈良 H3-0 WIN

ACT予選、全敗で予選敗退。。。
リーグは首位をがっちりキープ。

7月4週 第15節 筑波 A0-2 WIN
8月3週 第16節 飯田 H2-0 WIN
8月4週 第17節 佐世保 H1-0 WIN
9月2週 第18節 東京 A0-3 WIN
9月3週 第19節 浜松 H2-1 WIN
9月4週 JC 赤石 10-0 WIN
10月1週 第20節 那覇 A2-2 DRAW

リーグは独走で早々に優勝を決めた!

10月3週 JC 会津 2-0 WIN
10月4週 第21節 奥州 H0-0 DRAW
11月2週 JC 佐世保 3-1 WIN
11月4週 第22節 富山 A0-0 DRAW

消化試合をこなし、JAPANCUPも順調に勝ち上がる。

12月1週 JC 富山 1-1 4 PK 2 WIN
12月3週 JC 大阪 4-1 WIN

JC準決勝をPK戦で勝ち上がり、決勝進出。
2年連続の国内2冠を達成!

府中  56 17勝5分0敗 +42
筑波  44 13勝5分4敗 +19
京都  39 12勝3分7敗 +5
奈良  31 9勝4分9敗 +1
佐世保 30 9勝6分7敗 +6
飯田  28 8勝4分10敗 -8
大阪  28 8勝4分10敗 -12
富山  23 4勝11分7敗 -3
東京  24 7勝3分12敗 -10
那覇  22 5勝7分10敗 -4
浜松  20 5勝5分12敗 -12
奥州  17 4勝5分13敗 -15
[PR]
by fe-bull | 2012-12-15 23:42 | カルチョビット
N1リーグ5年目
ワールドカルチョクラシック制覇に向け、
準備を進める年としたい。

FWレザンスカ、しらとりを獲得。

2月4週 第1節 京都 H1-1 DRAW
3月1週 第2節 筑波 A1-1 DRAW
3月2週 第3節 那覇 H4-1 WIN
3月3週 第4節 富山 H3-0 WIN
3月4週 第5節 浜松 A0-1 WIN
4月1週 ACT スジョンガ 2-1 WIN
4月2週 第6節 佐世保 A2-2 WIN
4月3週 第7節 鹿児島 H2-0 WIN
4月4週 第8節 武蔵野 A0-3 WIN
5月1週 ACT 上海倶楽部 2-0 WIN
5月2週 第9節 飯田 H0-0 DRAW
5月3週 第10節 奈良 A0-0 DRAW

12連戦、リーグは8勝4分で1位。
ACTは二連勝で予選突破へ大きく前進。
引き分け以上で予選突破が決まる。

6月1週 第11節 大阪 H2-0 WIN
6月2週 ACT バクラワ 0-0 DRAW
6月3週 第12節 京都 A1-5 WIN
6月4週 第13節 筑波 H1-1 DRAW
7月1週 ACT カオマンガイ 1-1 PK 5-4 WIN
7月2週 第14節 那覇 A1-2 WIN

ACT予選、引き分けで決勝へ。
カオマンガイとPK戦までもつれ込みながらも
2連覇を達成!
リーグは引き分けも多いが無敗をキープ。

7月4週 第15節 富山 A0-2 WIN
8月1週 WCC タラモサラタ A1-0 LOSE

リーグは未だ無敗。。
ワールドカルチョクラシックは
アウェイでタラモサラタに敗戦。

8月3週 第16節 浜松 H2-2 DRAW
8月4週 第17節 佐世保 H1-1 DRAW
9月1週 WCC タラモサラタ H2-3 LOSE
9月2週 第18節 鹿児島 A0-3 WIN
9月3週 第19節 武蔵野 H3-2 WIN
9月4週 JC 赤石 10-0 WIN
10月1週 第20節 飯田 A1-1 DRAW

WCCはホームでの1戦。3点差から1点差まで詰め寄るも、
今年も1回戦突破ならず。
リーグは終盤に入っても負け知らずで首位!

10月3週 JC 岡山 5-1 WIN
10月4週 第21節 奈良 H2-0 WIN
11月2週 JC 奥州 1-0 WIN
11月4週 第22節 筑波 H1-1 DRAW

リーグ戦は21節を勝利し、優勝確定!
4連覇を達成した!


12月1週 JC 奈良 2-0 WIN
12月3週 JC 大阪 2-0 WIN

JCも制して国内2冠達成!


府中  48 13勝9分0敗 +29
大阪  39 11勝6分5敗 +12
筑波  37 10勝7分5敗 +16
富山  36 9勝9分4敗 +13
京都  31 9勝6分7敗 +6
飯田  31 8勝7分7敗 +6
浜松  30 7勝10分5敗 -1
奈良  30 7勝9分6敗 +5
佐世保 22 8勝6分8敗 -15
那覇  19 3勝10分9敗 -13
鹿児島 15 3勝6分13敗 -17
武蔵野 10 1勝7分14敗 -33
[PR]
by fe-bull | 2012-12-08 23:33 | カルチョビット

11年目 N1リーグ4年目

N1リーグ4年目
今季はワールドカルチョクラシックへの出場を目標とする。


2月4週 第1節 奥州 H3-0 WIN
3月1週 第2節 富山 A0-0 DRAW
3月2週 第3節 浜松 H2-0 WIN
3月3週 第4節 奈良 H1-2 LOSE
3月4週 第5節 佐世保 A0-1 WIN
4月1週 ACT ミルザガセミ 4-0 WIN
4月2週 第6節 武蔵野 H2-0 WIN
4月3週 第7節 飯田 A1-1 DRAW
4月4週 第8節 大阪 H1-0 WIN
5月1週 ACT スジョンガ 2-0 WIN
5月2週 第9節 京都 A0-1 WIN
5月3週 第10節 東京 H5-0 WIN

12連戦、リーグは7勝2分1敗で2位。
ACTは二連勝で予選突破へ大きく前進。
引き分け以上で予選突破が決まる。

6月1週 第11節 筑波 A0-0 DRAW
6月2週 ACT バラマンディ 1-1 DRAW
6月3週 第12節 奥州 A0-2 WIN
6月4週 第13節 富山 H1-0 WIN
7月1週 ACT バクラワ 1-0 WIN
7月2週 第14節 浜松 A2-0 LOSE

ACT予選、引き分けでかろうじて決勝へ。
バクラワを倒し、ACT初優勝!今年の目標をまずは達成した!
リーグは12節で首位に浮上した。

7月4週 第15節 奈良 A2-2 DRAW
8月1週 WCC Rトルティージャ H0-0 DRAW

リーグは奈良とドローで2位に後退。
初出場となるワールドカルチョクラシックは
Rトルティージャとホームで引き分けスタート。

8月3週 第16節 佐世保 H2-1 WIN
8月4週 第17節 武蔵野 A1-3 WIN
9月1週 WCC Rトルティージャ A1-3 LOSE
9月2週 第18節 飯田 H0-0 DRAW
9月3週 第19節 大阪 A0-1 WIN
9月4週 JC 赤石 6-1 WIN
10月1週 第20節 京都 H2-1 WIN

WCCはアウェイでRトルティージャに敗れ、
1回戦突破ならず。世界の壁は厚い事を実感!
リーグは負け知らずで首位に浮上!

10月3週 JC 岡山 6-1 WIN
10月4週 第21節 東京 A1-2 WIN
11月2週 JC 奥州 1-0 WIN
11月4週 第22節 筑波 H1-1 DRAW

リーグ戦は最終節引き分け以上で、優勝確定という中、
最後に追いつかれドローで終わるも、3連覇を達成した!
JCは準決勝へコマを進めた。

12月1週 JC 飯田 3-0 WIN
12月3週 JC 富山 0-1 LOSE

JC決勝、一進一退の攻防でPK戦かと思われた後半ロスタイム。
綺麗なループシュートを決められ敗戦。
2年連続2冠はならず。。。

府中  46 13勝7分2敗 +20
京都  45 14勝3分5敗 +11
奈良  36 10勝6分6敗 +16
浜松  34 10勝4分8敗 +2
筑波  33 9勝6分7敗 +6
大阪  30 9勝3分10敗 +3
佐世保 28 8勝4分10敗 -1
富山  23 4勝11分7敗 -3
武蔵野 23 6勝5分11敗 -10
飯田  22 5勝7分10敗 -4
東京  22 5勝7分10敗 -18
奥州  20 5勝5分12敗 -16
[PR]
by fe-bull | 2012-12-01 09:30 | カルチョビット